よくある質問

履修者のみなさんが疑問に思われる点、解消します!

 

Q. どの期間で、どれくらい話せるようになるの?

インテンシブⅠ~Ⅲまで修了すれば、日常会話はもちろん、各自の専門分野などの話題について意見を交換する能力も養うことができます。1年生の春から継続的に履修すれば、2年生の春でインテンシブⅢまで学習でき、夏には海外研修に参加できます。

 

Q. ドイツ語に触れるのは初めてだけど・・・?

現在ドイツ語を履修している学生のほとんどが、大学からドイツ語を始めています。初めての方には、ドイツ語がよりよく身につく、インテンシブⅠからの履修をおすすめしています。周りの学生はみなドイツ語初習者で、先生も優しく教えてくださるので、安心して履修して下さい^^

 

Q. ドイツ語経験者だけど、何から履修すればいい?

ドイツ語経験者の方は、インテンシブⅡやベーシックⅡ以降からの履修が可能です。お気軽にドイツ語SAや先生にご相談ください。(ドイツ語研究室はλ410にあります。)

 

Q. ドイツ語はいつからでも履修できるの?

インテンシブ、ベーシック、スキル、ドイツ語講義科目はいずれも4月入学生・9月入学生ともに春・秋学期を問わず履修を開始できます。SFC内の資格試験や、塾外のドイツ語能力認定試験の成績により、各レベルへの編入及び飛び級が可能です。

 

Q. 「インテンシブ」「ベーシック」の違いって?

週あたりのコマ数と一コマあたりの時間が違います。「インテンシブ」は、ドイツ語を集中的に学びたい方向けの、100分授業が週に4回のコースです。「ベーシック」は時間をかけて学習したい方向けの、90分授業が週に2回のコースです。
例えば、インテンシブⅠでは教科書「Modelle1」まるまる一冊 (12課分)学びます。それに対して、ベーシックⅠでは「Modelle1」の前半部分(1~6課)、ベーシックⅡでは後半部分(7~12課)という風に半分に分けて学びます。

 

Q. インテンシブは週4ですが、きつくないですか?(;;)

初めは「週4!?大変そう・・・」と感じる人は多いですが、履修してみると「楽しい!」という声が圧倒的です!ほぼ毎日ドイツ語に触れられるので忘れる心配もありませんし、日々の上達が実感できるコースでとてもオススメです。サイトトップページの履修者の声も合わせてご覧ください^^

 

Q. どんな教科書を使ってるの?

インテンシブ・ベーシックの授業では、ドイツ語研究室自作の教材MODELLE(モデレ)を使用しています。身近なテーマでとても親しみやすい内容となっています。どんな教材かは、こちらのページでチェックしてみてください。実際に中身 を見てみたい方は、お気軽にドイツ語研究室(λ410)までお越しください!

 

Q. どうやって評価はつけられるの?

中間試験、期末試験、毎週の 10分間テスト2種類(筆記と聞きとり)、平常点および出席によります。

 

Q. もっと聞きたいことがある!

質問がある場合は、SAに遠慮なくお尋ねください^^木曜日以外の平日の2~5限は、ドイツ語研究室に(λ410)に在席しています。メールフォームでも受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です